BroadWiMAXで通信量を確認する方法|心配の種とは今日で決別!

BroadWiMAXで通信量を確認する方法

 

BroadWiMAXでは通信量の上限を超えると速度制限がかかります。速度制限を気にしていてはネットが楽しめないですよね…

 

速度制限がかからないように通信量はきちんと確認しておきたいところ。ということで今回は、BroadWiMAXの通信量の確認方法について解説していきます。

 

通信量の確認方法については実はいろんな方法があることがわかりました。今回の記事で解説していきますので、心配の種とは今日でサヨナラしましょう!

 

 

 

 

BroadWiMAXで通信量を確認する方法は?

BroadWiMAXで通信量を確認する方法はいくつかあります。1つずつ順番に解説していきますね。

 

 

①WiMAXの端末で通信量を確認する

まず1つ目はWiMAXの端末で通信量を確認する方法です。

 

 

WiMAXの端末ではこのように通信量が表示されますので、どれくらいの通信量を使ったのかがすぐにわかります。

 

ただ、WiMAX端末で確認できる通信量はおおよその目安なので、正確な通信量を確認したいなら次に紹介する方法で確認した方がいいでしょう。

 

 

②専用アプリで通信量を確認する

スマホなどに以下の専用アプリをインストールすることで通信料を確認することができます。

 

  • WX05、WX04などNEC製のWiMAX端末 ⇒ 「NEC WiMAX 2+ Tool」
  • W05、W04、L01などHuwaei製のWiMAX端末 ⇒ 「Huawei HiLink」

 

専用アプリをインストールすることで正確な通信量を確認することができますよ!

 

 

【注意】会員ページでは通信量の確認ができない

ちなみに他社プロバイダーでは、会員ページで通信量を確認できたりします。しかし、BroadWiMAXでは会員ページで通信量の確認はできません。

 

そのうち改善されるのでしょうか?今後に期待です。

 

 

 

データ量通知サービスならWiMAXの通信量オーバーを知らせてくれる

WiMAX回線を提供しているUQコミュニケーションズでは、「データ量通知サービス」というサービスを実施しています。

 

このサービスは直近3日間の通信量が10GBを超えた時に、メールで知らせてくれるというものです。

 

BroadWiMAXでもデータ量通知サービスを利用することができます。

 

 

加入事業者でBroadWiMAXを選択し、以下の3つの項目を入力することでデータ量通知サービスが利用できます。

 

  • 識別用番号(電話番号) … WiMAX端末で確認が可能。確認方法はこちら
  • ICCID … SIMカードの裏面やSIMカードが付いていた台紙に記載。
  • 配信ご希望メールアドレス

 

これらを入力することで簡単に登録ができ、通信量オーバーの際にはメールに通知してくれます。

 

ちなみに通知メールが来るのは、直近3日間の通信量合計が10GBを超えた翌日の13時以降です。

 

このデータ量通知サービスはあくまで通信量オーバーを知らせるだけのサービスなので、速度制限は普通にかかることになります(^-^;

 

結局は通知が来ないように通信量をチェックしておく必要があるということですね。

 

 

 

BroadWiMAXで通信量の上限を超えないためにできること

 

やはり速度制限はかかりたくないものですよね。ここでは通信量の上限を超えないためにできることをまとめてみました。

 

 

①固定回線を利用する

自宅に固定回線を引いている人は、固定回線を利用しましょう。

 

外出中はWiMAX、自宅では固定回線といった感じで分けて使うことで、WiMAXの通信量を抑えることができますよ!

 

ちなみに私はこの方法を使っていて、そのおかげもあってライトプランでもなんとかなっています。

 

 

②動画は最高画質を利用しない

通信量を使うのはやはり動画ですよね。特に最高画質では通信量オーバーになりやすいので、画質を落として動画は観るといいでしょう。

 

参考までに最高画質での10GB到達の目安時間を紹介します。

 

10GBの目安
スマホ パソコン
動画(最高画質) YouTube 7時間
Amazonプライムビデオ 2時間
Hulu 24時間
U-NEXT 5時間

 

Amazonプライムビデオの最高画質はかなりヤバいですよね…

 

動画は標準画質でも十分観られますので、最高画質以外で観ることをおすすめします。

 

 

③街のWi-Fiスポットを上手に使う

街中にはWi-Fiスポットがありますので、Wi-Fiスポットを上手に使うことで通信量を抑えることができます。

 

  • au Wi-Fi SPOT
  • 無料のWi-Fiスポット

 

無料のWi-FiスポットならWiMAX端末がなくてもインターネットが利用できます。

 

また、au Wi-Fiスポットでも無料でインターネットが利用できます。こちらはWiMAX端末が必要になりますが、通信量がプラスされることはありません。

 

au Wi-Fiスポットはカフェやレストラン、バス、空港などいろんな場所で使えますので、上手に活用することで通信量を抑えることができますよ!

 

 

 

BroadWiMAXは通信量をオーバーしても速度制限はそこまで厳しくない

 

ここまでBroadWiMAXの通信量について解説してきましたが、実際のところ通信量をオーバーしても速度制限はそこまで厳しくありません。

 

通信量上限 速度制限の期間 制限速度
ギガ放題プラン 直近3日間で合計10GB 10GBを超えた翌日18時~翌々日2時 1Mbps
ライトプラン 1ヶ月7GB 月末まで 128kbps

 

ライトプランの速度制限はかなり厳しいんですが、ギガ放題プランであればそこまで厳しくはありません。理由はこちら。

 

  • 3日で10GBはそうそう到達しない
  • 速度制限がかかったとしても8時間のみ
  • 制限速度は1Mbpsなのでネットは普通に使える

 

なので、ギガ放題プランであればそこまで神経質になって通信量を気にする必要はないでしょう。

 

仮にライトプランを契約していても、ギガ放題プランには無料で切り替えることができます。ギガ放題プランにすれば安心ですね♪

 

速度制限やプラン変更については別の記事でも解説しています。最後に関連記事のリンクを貼っておきますので、よかったらこちらも読んでみてください。

 

関連記事