BroadWiMAXの速度制限(通信制限)が厳しすぎる?解除されない?

BroadWiMAXの速度制限は厳しい?

 

BroadWiMAXを使う際に注意しないといけないのが速度制限です。

 

ネット利用の中でも特に動画をメインで使う人なら、速度制限は特に気になる内容ですよね。

 

  • 速度制限がかかる条件って厳しいのかな?
  • 速度制限ってどれくらい遅いんだろう?
  • いったん制限がかかったら解除できない?

 

このようにいろんな疑問があると思います。

 

せっかくBroadWiMAXを使うなら、速度制限なく快適に使いたいもの。ということで今回の記事ではBroadWiMAXの速度制限について詳しく解説していきます。

 

BroadWiMAXは快適に使えるものなのか?それとも通信制限で使い物にならないのか?

 

ぜひ今回の内容をチェックしてみてくださいね!

 

 

 

 

BroadWiMAXの速度制限は全部で3種類!

BroadWiMAXの速度制限には以下の3つの種類があります。

 

通信量上限 速度制限の期間 制限速度
ギガ放題プラン 直近3日間で合計10GB 10GBを超えた翌日18時~翌々日2時 1Mbps
ライトプラン 1ヶ月7GB 月末まで 128kbps
au 4G LTE 1ヶ月7GB 月末まで 128kbps

 

ではこれらの速度制限について順番に見ていきましょう!

 

 

①ギガ放題プランでの速度制限

 

ギガ放題プランでの速度制限の内容はこちら。

 

  • 直近3日間の通信量合計が10GBを超えると1Mbpsに速度が制限
  • 速度制限は10GMBを超えた翌日18時~翌々日2時まで

 

「この速度制限って厳しいの?」と思うかもしれませんが、ギガ放題プランでの速度制限は正直厳しくありません。

 

速度制限と言っても1Mbpsの速度なら、インターネットは普通に使えます。

 

1Mbpsでできること
  • YouTube … 標準画質なら観られる
  • サイト閲覧 … 問題なし
  • メール、LINE … 問題なし

 

それに速度制限がかかるのも18時~翌2時の8時間だけですからね。そこまで厳しい速度制限ではありません。

 

 

10GBってどれくらいで到達するの?

 

ちなみに10GBがどれくらいで到達するのかは気になると思いますので、おおよその目安をまとめてみました。

 

10GBの目安
スマホ パソコン
サイト閲覧 30,000回 4,000回
メール(500文字) 65万通 30万通
動画(最高画質) YouTube 7時間
Amazonプライムビデオ 2時間
Hulu 24時間
U-NEXT 5時間
動画(標準画質) YouTube 47時間
Amazonプライムビデオ 17時間
Hulu 40時間
U-NEXT 45時間

 

最高画質で動画を観る場合は注意が必要ですが、標準画質であれば10GBに到達することもなさそうですね。

 

なのでギガ放題プランでの速度制限はあってないようなものと考えて問題ないでしょう!

 

 

②ライトプラン(7GB)での速度制限

 

次にライトプランでの速度制限についてですが、内容はこちらです。

 

  • 1ヶ月の通信量合計が7GBを超えると128kbpsに速度が制限
  • 速度制限は月が変わるまで解除されない

 

ライトプランの速度制限はかなり厳しめです。まず、128kbpsの速度ではインターネットがまともに使えません…

 

128kbpsでできること
  • YouTube … 視聴不可能
  • サイト閲覧 … ページが表示されるまでに数十秒かかる
  • メール、LINE … 問題なし

 

使えるとしたらメールやLINEくらいです。

 

なので、動画を観たい方や速度制限が心配な方は、ギガ放題を選んだ方が無難ですね。

 

 

7GBってどれくらいで到達するの?

 

7GBの目安についてもまとめてみました。

 

7GBの目安
スマホ パソコン
サイト閲覧 21,000回 2,800回
メール(500文字) 46万通 21万通
動画(最高画質) YouTube 5時間
Amazonプライムビデオ 1時間20分
Hulu 16時間40分
U-NEXT 3時間30分
動画(標準画質) YouTube 33時間
Amazonプライムビデオ 11時間40分
Hulu 28時間
U-NEXT 31時間30分

 

やはり動画を観る人は注意が必要ですね。1ヶ月で7GBはすぐに到達してしまいます。

 

動画を観ない人はライトプランでも問題ないでしょうが、それ以外の人はギガ放題プランにしておいた方が無難かもしれません。

 

 

③au 4G LTE回線利用時の速度制限

 

WiMAXのエリア外でインターネットを使いたい場合、auの4G LTE回線を利用することでネット通信ができるようになります。

 

LTE回線を利用した通信モードをハイスピードプラスエリアモードと言います。

 

3年契約では料金が発生しませんが、2年契約(新規受付終了)では利用した月のみ1,004円(税抜)の追加料金が必要です。

 

参考:BroadWiMAXのハイスピードプラスエリアモード(LTE)は必要なし?

 

このLTE回線利用時にも速度制限があるので注意が必要です。

 

  • WiMAXとLTE回線の通信量合計が月に7GBを超えた場合に128kbosの速度制限がかかる
  • 速度制限は月が変わるまで解除されない

 

先ほども言いましたが128kbpsではまともにインターネットが使えません。

 

また、この速度制限で注意しないといけないのが、ギガ放題プランであっても7GBの通信量上限が設定されてしまうということです。

 

一度でもLTE回線を利用してしまうと、その月の通信量の上限は7GBになってしまいます。流れをまとめるとこんな感じです。

 

  • 普段はギガ放題で使っている
  • WiMAXのエリア外でLTE回線を利用した
  • WiMAXとLTE回線の合計通信量が月に7GBまでしか使えなくなる

 

ただ、このLTE回線を利用するには手動で切り替える必要があります。それに手動で切り替える際もこのように警告をしてくれます。

 

 

勝手にLTE回線が使われていることはありませんので、自分の意志で利用する時だけ注意してくださいね!

 

 

 

 

BroadWiMAXで速度制限が解除されない場合も?

 

先ほども解説したように、速度制限が解除されるタイミングは以下のようになっています。

 

速度制限が解除されるタイミング
  • ギガ放題プラン … 夜中の2時を過ぎた時
  • ライトプラン … 月が変わった時
  • au 4G LTE … 月が変わった時

 

実はこのタイミングを過ぎても速度制限が解除されない場合もあるんです。ではどうしてそんなことが起きるのでしょうか?

 

この原因は通信を切断していないことにあります。

 

速度制限が解除されるのには実はタイミングがあって、そのタイミングというのが通信が切断されたタイミングです。連続で通信していると速度制限が解除されません。

 

なので速度制限を解除するなら、いったん通信を切断する必要があります。

 

とは言っても特に難しいことはなく、一番簡単なのは端末を再起動することですね。再起動すれば通信も一度切断されるので、元の速度でインターネットが使えるようになりますよ♪

 

 

 

BroadWiMAXで速度制限にかからないために!

せっかくWiMAXを使うなら速度制限もなく快適に使いたいですよね。ということで速度制限にかからないためにできることを紹介します。

 

 

速度制限の対策①:通信量を確認できるように設定する

WiMAX端末の通信量カウンターで通信量の合計を確認できるように設定ができます。

 

 

カウントする通信量の上限や通信量の測定期間を設定できるので、以下のように設定するといいでしょう。

 

測定期間 通信量上限
ギガ放題プラン 3日間 10GB
ライトプラン 1ヶ月 7GB

 

 

このように通信量が一目で分かるようになるので、使い過ぎ防止につながりますね♪

 

参考記事

 

 

速度制限の対策②:固定回線も一緒に使う

 

固定回線も一緒に使えば家ではWiMAX端末を使うこともありませんよね。WiMAXを使うのは外出中だけになるので、速度制限も抑えられるでしょう。

 

ちなみに私自身ライトプランで契約しているんですが、普段は固定回線を利用しているおかげで、1ヶ月で7GBをオーバーしたことは一度もありません。

 

むしろ通信量が大量に余っているくらいですね(笑)

 

固定回線を利用している方は、ライトプランを契約することで月額料金を安く抑えることができますよ(^^♪

 

 

それでも速度制限にかかってしまったら?

 

自分に合った料金プランを選んで普通に使っていれば、速度制限にかかることは基本的にはないと思います。

 

ただ、それでも速度制限にかかってしまった時のための対策も紹介しておきます。

 

速度制限時の対策
  • au Wi-Fi SPOTを使う
  • 無料のWi-Fiスポットを使う
  • ケータイのテザリングで通信する

 

au Wi-FiスポットはWiMAXユーザーの特権ですね。WiMAX端末がなくても街中のWi-Fiスポットで無料でインターネットが使えます。

 

au Wi-Fiスポットはいろんな施設で取り入れられていて、カフェやレストラン、鉄道やバスなど、街中のいろんな場所でWi-Fiを利用することができますよ!

 

 

 

 

BroadWiMAXで速度制限が心配ならまずはギガ放題から

 

BroadWiMAXの速度制限について調べている人の中には、これからBroadWiMAXの契約を考えている人もいると思います。

 

そんな人のために料金プランでのアドバイスなんですが、契約時はまずはギガ放題プランから始めるのがおすすめです。理由はこちら。

 

  • 通信量を気にせず使えるから
  • 仮に速度制限がかかったとしてもネットを使う分には問題ない速度だから
  • 最初の3ヶ月はライトプランと同じ料金だから

 

やはりギガ放題プランの方が安心感があります。それに、最初の3ヶ月の料金がライトプランと同じというのも大きいですよね!

 

ギガ放題プランの料金

 

ライトプランの料金

 

ちなみに料金プランの変更はいつでも自由にできます。

 

なので、まずはギガ放題プランで契約してみて、3ヶ月経った時にギガ放題を続けるのか、あるいはライトプランに切り替えるのかを決めるのがおすすめです!

 

料金プランの変更についてはこちら

 

 

 

BroadWiMAXの速度制限についてのまとめ

 

今回はBroadWiMAXの速度制限について解説してきました。

 

通信量上限 速度制限の期間 制限速度
ギガ放題プラン 直近3日間で合計10GB 10GBを超えた翌日18時~翌々日2時 1Mbps
ライトプラン 1ヶ月7GB 月末まで 128kbps
au 4G LTE 1ヶ月7GB 月末まで 128kbps

 

ライトプランやLTE回線利用時の速度制限は注意が必要ですが、ギガ放題プランの速度制限については厳しくないので、そこまで気にする必要はありません。

 

ギガ放題プランなら最初の3ヶ月はライトプランと同じ料金で始められるので、これから契約する方はまずはギガ放題プランから選んでみてくださいね。

 

ギガ放題プランであればたとえ速度制限がかかっても、そこまでストレスなくインターネットが使えますよ(^^♪

 

ということでこれからBroadWiMAXの契約を考えている方は、まずはギガ放題プランでの申し込みを検討してみてくださいね。