法人契約こそBroadWiMAXですべき?詳細や注意点を徹底解説!

BroadWiMAXの法人契約は申し込む価値あり?

 

BroadWiMAXでは法人契約もできます。WiMAX端末を複数台契約できるので、社員をお持ちの社長さんにとってはありがたいですよね。

 

個人事業主や団体・組合でも法人契約で申し込めます。

 

では法人契約はどういった内容になっているのでしょうか?注意事項などはないのでしょうか?

 

今回はBroadWiMAXの法人契約について詳しく解説していきます。

 

そして、今回法人契約について情報をまとめて思ったことがあります。それは「BroadWiMAXこそ法人契約に最適なプロバイダーなのでは?」ということです。

 

他社でも法人契約ができるプロバイダーはありますが、「BroadWiMAXが一番お得なのでは?」と思えるサービス内容でした。

 

今回の記事の中でも詳しく解説しますので、ぜひ内容をチェックしてみてくださいね!

 

 

 

 

BroadWiMAXの法人契約の内容は本当にお得?

BroadWiMAXの法人契約では月額2,726円(税抜)から始められるお得な料金プランとなっています。料金プランを含めて法人契約の詳細について見ていきましょう!

 

 

個人の場合と同じお得な料金プラン

 

法人契約の場合の料金は以下のようになっています。

 

ギガ放題プラン ライトプラン
利用開始月 2,726円の日割 2,726円の日割
1~2ヶ月目 2,726円 2,726円
3~24ヶ月目 3,411円 2,726円
25ヶ月目~ 4,011円 3,326円

※税抜料金

 

この料金プランは個人で申し込む場合の料金と同じです。個人と同じように法人でもお得な料金でBroadWiMAXが使えるのは嬉しいですよね(^^♪

 

 

初期費用18,857円が何台でも無料に

 

法人契約の場合、契約台数に上限はなく何台でも契約ができます。そして、1台ごとに初期費用の18,857円が無料になるんです。※事務手数料3,000円(税抜)のみかかります。

 

ちなみに初期費用を無料にするには条件があるんですが、この条件は個人契約の場合よりも緩くなっています。

 

個人契約での初期費用無料条件
  • ウェブから申し込む
  • クレジットカード払いにする
  • 安心サポートプラスとMy Broadサポートに加入する

 

法人契約での初期費用無料条件
  • 安心サポートプラスとMy Broadサポートに加入する

 

法人契約ならウェブ申し込みやクレジットカード払いにする必要がありません。電話申し込みや口座振替などでも初期費用は無料になります。

 

安心サポートプラス」と「My Broadサポート」の2つの有料オプションに加入する必要はありますが、これらのオプションはすぐに解約が可能です。

 

オプションが不要ならすぐに解約してしまいましょう!

 

 

最新機種が選べる

法人契約でももちろん最新機種が選べます。

 

 

複数台が契約できるので、例えば事務所では置き型のルーター、出張用にはモバイルタイプのルーターといった感じで契約してもいいですね♪

 

 

店舗受け取りならその日から使い始められる

BroadWiMAXでは店舗受け取りも可能です。最短でその日に端末を受け取って、WiMAXを使い始めることができます。

 

 

東京や大阪など、店舗受け取りができる地域は限られますが、該当する地域に住んでいる人は申し込み当日にWiMAXが使い始められますよ!

 

ちなみに店舗受け取りでなく通常の配送でも、BroadWiMAXは最短で翌日には端末が届きます。

 

店舗受け取りと通常配送、どちらを選んでもすぐにWiMAXが使い始められるのはありがたいですよね(^^♪

 

店舗受け取りについてはこちら

 

 

BroadWiMAXの法人契約には注意点も?

BroadWiMAXの法人契約時に注意したいことをまとめてみました。契約前に必ずチェックしましょう!

 

 

注意点①:初期費用を無料にするにはオプションの加入が必要

 

先ほども説明しましたが、初期費用18,857円を無料にするには「安心サポートプラス」と「My Broadサポート」の2つの有料オプションに加入する必要があります。

 

ただ、条件はこのオプション加入だけで、個人での申し込みの場合に必要な「ウェブ申し込み」や「クレジットカード払い」は必要ありません。

 

なので、法人契約では申し込み方法や支払い方法を自由に選ぶことができますよ♪

 

申し込み方法
  • ウェブ
  • 電話

 

支払い方法
  • クレジットカード
  • 口座振替
  • 請求書払い

 

ちなみに次で説明しますが、クレジットカード以外の支払い方法は手数料がかかるのでご注意を!

 

 

注意点②:クレジットカード払い以外は手数料がかかる

 

先ほど支払い方法はクレジットカード払い以外にも口座振替や請求書払いが選べると話しましたが、クレジットカード払い以外では手数料がかかってしまいます。

 

  • 口座振替 … 200円(税抜)
  • 請求書払い … 300円(税抜)

 

支払い方法が選べるのはありがたいですが、手数料を抑えたいならクレジットカード払いにするのがおすすめです。

 

 

注意点③:2台以上の契約は簡易審査がある

 

法人契約で2台以上契約する場合は簡易審査があります。

 

もちろん簡易審査なので「審査落ちして契約できなかった…」なんてこともまずないでしょうが、念のため審査があるということだけは頭に入れておいてください。

 

 

注意点④:初期契約解除は対象外

 

BroadWiMAXを個人で申し込む場合は「初期契約解除」という8日以内のキャンセル制度が使えます。しかし、法人契約では初期契約解除が使えません。

 

この初期契約解除は、いざBroadWiMAXを使い始めたのに繋がらなかったり、速度が遅かったりした場合などに使えます。

 

しかし、法人契約では初期契約解除が使えないので、事前にしっかりとエリアの確認はしておくべきでしょう!

 

エリアの確認についてはこちら

 

 

注意点⑤:速度制限には念のため注意

 

法人契約でもやはり速度制限はあります。

 

ただ、ギガ放題プランを選択すれば、仮に速度制限がかかったとしても18時~2時の8時間のみです。普通の会社なら勤務時間外なので特に問題はないでしょう。

 

ただ、注意したいのがWiMAXのエリア外に出張などで行く場合ですね。

 

WiMAXのエリア外ではauの4G LTE回線を利用してインターネットを使うことができるんですが、このLTE回線利用時には7GBの通信量上限があります。

 

LTE回線を利用した通信モードをハイスピードプラスエリアモードと言います。

 

ハイスピードプラスエリアモードを利用した月は1,004円の追加料金がかかりますが、3年契約なら無料です。※現在のBroadWiMAXの新規契約は3年契約のみ。

 

参考:BroadWiMAXのハイスピードプラスエリアモード(LTE)は必要なし?

 

出張の際のWiMAX利用は念のため注意した方がいいでしょう!

 

速度制限についての関連記事

 

 

 

BroadWiMAXの法人契約は他社と比べてもお得?

 

ちなみにBroadWiMAX以外のプロバイダーでも法人契約はできるんですが、他社と比較してもBroadWiMAXはお得なんでしょうか?

 

これについてですが、結論を言うと他社と比べてもBroadWiMAXの法人契約はお得です。

 

まず、法人契約ができるプロバイダーはいくつかあります。

 

  • GMOとくとくBB
  • BIGLOBE
  • UQWiMAX
  • So-net
  • @nifty

 

これらのプロバイダーも法人契約ができますが、この中でも特に料金がお得なGMOとくとくBBとBroadWiMAXを比較してみましょう。

 

実質的な月額料金の平均(3年契約)
ギガ放題プラン ライトプラン
BroadWiMAX 3,632円 3,002円
GMOとくとくBB 3,671円 3,070円

※税抜料金(初期費用を含めて計算)

 

個人での契約ではGMOとくとくBBの方がお得なんですが、法人での契約になるとBroadWiMAXの方がお得になるのはちょっとした驚きでした!

 

金額的にはわずかな差ですが、これは最初の2年間の料金がGMOとくとくBBの方が安いからですね。

 

3年目以降の料金についてはBroadWiMAXの方が安いので、BroadWiMAXは長く使い続けるほどお得になります。

 

3年目以降の月額料金
ギガ放題プラン ライトプラン
BroadWiMAX 4,011円 3,326円
GMOとくとくBB 4,263円 3,609円

※税抜料金

 

しかも法人契約では複数台契約することも多いでしょうから、台数が増えるほどBroadWiMAXがお得になるのがわかりますよね。

 

もしかしたらBroadWiMAXは法人向けのWiMAXプロバイダーなのかもしれませんね(^^♪

 

 

 

BroadWiMAXで法人契約を申し込む方法

BroadWiMAXで法人契約を申し込む方法について順番に解説していきます。

 

 

①電話またはウェブから申し込む

 

法人契約の場合は電話またはウェブから申し込みます。

 

 

何度かお話ししていますが、電話で申し込んでも初期費用の18,857円は無料になります。心配な方は電話申し込みの際にオペレーターの方に確認してもいいでしょう。

 

 

②会社情報などを入力

ウェブからの申し込みの場合は会社情報を入力します。

 

 

会社名や住所、電話番号などを入力し、内容を確認したら会社情報を送信しましょう!

 

ちなみに何度かお話ししているように、どの支払い方法を選んでも初期費用18,857円は無料になります。

 

ただし、口座振替と請求書払いは手数料がかかりますので注意しましょう!

 

 

③電話でオペレーターとやり取り

 

会社情報の送信が完了しましたら、オペレーターから電話がかかってきます。ここでは

 

  • 端末の台数
  • 選ぶ機種
  • 料金プラン
  • 支払い方法
  • 提出書類

 

などの確認をしていきます。

 

 

④書類提出・審査

 

次に必要な書類を提出します。基本的にはこちらの2点が必要です。

 

  • 契約者の身分証明書
  • 名刺または社員証

 

簡易審査はありますが、クレジットカードのようなしっかりとした審査ではないのでご安心を。

 

 

⑤端末の配送、利用開始

 

無事審査に通れば端末が配送されます。

 

あとは端末が届くのを待って、端末が届いたら初期設定をしてすぐに利用することができますよ♪

 

 

 

BroadWiMAXの法人契約についてのまとめ

 

今回はBroadWiMAXの法人契約について解説してきました。

 

BroadWiMAXの法人契約は他社と比べてもお得なので、複数台の契約を考えているならぜひおすすめしたいです!法人契約でお得にWiMAXを利用してくださいね♪

 

ちなみに最後の最後で何ですが、WiMAXのエリア確認は大丈夫でしょうか?

 

私自身、契約の直前にエリアを確認してエリア外だったという大失敗を経験したことがあります…

 

そもそもエリア外だったら元も子もないので、まだ確認していない方はエリアの確認は先にしておいてくださいね!

 

エリア確認についての解説記事