BroadWiMAXとUQ WiMAXの違いをガチ比較!適当に選べば必ず後悔?

BroadWiMAXとUQ WiMAXの違いを徹底比較!

 

BroadWiMAXUQ WiMAXはどちらも人気のプロバイダーです。人気だからこそどちらを選べばいいか悩んでしまいますよね(^-^;

 

そして適当にプロバイダーを選んで失敗だけはしたくないと思います。

 

ということで今回の記事では、BroadWiMAXとUQ WiMAXの違いを徹底比較していきます。

 

契約後に後悔しないよう、2つのプロバイダーの違いをしっかりと理解していきましょう!

 

 

 

 

BroadWiMAXとUQ WiMAXのそもそもの関係性について

 

BroadWiMAXとUQ WiMAXの違いを説明する前に、2つのプロバイダーのそもそもの関係性について簡単に解説します。

 

まず、この2つのプロバイダーの運営元は全くの別物です。

 

  • BroadWiMAX … 株式会社リンクライフ
  • UQ WiMAX … UQコミュニケーションズ株式会社(KDDIの子会社)

 

ただ、同じWiMAXサービスを提供している会社ということで、実は以下のような関係性があります。

 

  • BroadWiMAX … UQ WiMAXの回線を借りてWiMAXサービスを提供している。
  • UQ WiMAX … WiMAX回線の大元の会社。いろんな会社にWiMAX回線を提供している。

 

実はWiMAXというサービスは元々UQ WiMAXが提供しているサービスなんです。

 

他社で提供されているWiMAXサービスは、UQ WiMAXの回線を借りて提供しているサービスということなんですね。なのでBroadWiMAXだけでなく、

 

  • GMOとくとくBB
  • BIGLOBE
  • So-net
  • @nifty

 

など、他にもたくさんあるWiMAXプロバイダーは、UQ WiMAXの回線を借りてサービスを提供しているということなんです。

 

 

 

BroadWiMAXとUQ WiMAXの比較の簡単な結論

 

ここからはBroadWiMAXとUQ WiMAXを実際に比較していきますが、まず先に簡単な結論からまとめておきます。

 

  • 料金重視ならBroadWiMAX
  • 2年契約がしたいならUQ WiMAX

 

他にも細かな違いはありますが、基本的にはこの2点を基準にプロバイダーを選べばいいでしょう。

 

ではもう少し詳しく解説していきます!

 

 

 

料金ならUQ WiMAXよりもBroadWiMAXの方がお得

料金についてはBroadWiMAXの方がお得です。これは月額料金もそうですし、他にもBroadWiMAXの方がお得な部分があります。では1つずつ見ていきましょう。

 

 

月額料金はBroadWiMAXの方がお得

 

BroadWiMAXとUQ WiMAXの月額料金を月あたりの平均額で比較してみました。

 

月額料金の平均
契約年数 ギガ放題プラン ライトプラン
BroadWiMAX 3年 3,632円 3,002円
UQ WiMAX 2年 4,418円 3,816円
3年 4,406円 3,778円
4年 3,758円

※税抜料金

 

BroadWiMAXの方が料金がお得なのがわかると思います。

 

 

BroadWiMAXなら端末代が無料

BroadWiMAXなら最新機種を契約しても端末代が無料になります。対するUQ WiMAXでは端末代が有料です。

 

 

月額料金もBroadWiMAXの方がお得なわけですから、この端末代でも差が付いてしまいますよね…(^-^;

 

 

 

auスマホユーザーはスマホ代が毎月最大で1,000円割引

 

これはBroadWiMAXとUQ WiMAXで共通なんですが、auのスマホユーザーならスマホ代が毎月最大で1,000円割引になります。

 

割引を受けるには手続きが必要ですが、auのスマホユーザーならぜひ手続きをして割引を受けたいところですね♪

 

 

 

 

UQ WiMAXはBroadWiMAXよりも契約年数が優れている

 

料金面ではBroadWiMAXがおすすめですが、契約年数ではUQ WiMAXの方がおすすめです。

 

契約年数の違い
  • BroadWiMAX … 3年
  • UQ WiMAX … 2年、3年、4年(ライトプランのみ)

 

このようにUQ WiMAXではいろんな年数が選ぶことができます。特に2年契約ができるのは大きいですよね!

 

以前はBroadWiMAXでも2年契約で申し込めたんですが、現在の申し込みは3年契約のみとなっています。

 

 

 

 

BroadWiMAXの方が優れているその他の部分

BroadWiMAXとUQ WiMAXの大まかな違いを説明したところで、ここからは細かな違いについて解説していきます。

 

まずはBroadWiMAXが優れている部分から紹介していきますね。

 

 

BroadWiMAXには違約金負担キャンペーンがある

 

BroadWiMAXには違約金負担キャンペーンという独自のキャンペーンが用意されています。

 

このキャンペーンでは他社の契約途中でBroadWiMAXに乗り換える際、発生する違約金を19,000円まで負担してくれます。

 

現在、他社プロバイダーを契約中でどうしてもすぐに解約がしたいなら、この違約金負担キャンペーンはおすすめですよ!

 

違約金負担キャンペーンについての解説記事

 

ちなみにBroadWiMAXにはもう1つの違約金負担キャンペーンがあります。それが「ご満足保証」というキャンペーンです。

 

 

こちらのキャンペーンでは、BroadWiMAXの契約後に契約途中で他社に乗り換える際、発生する違約金が無料になるというものです。

 

乗り換え先は主に固定回線となりますが、いざという時に使える安心の保証となっています。

 

ご満足保証についての解説記事

 

 

BroadWiMAXなら店舗での端末受け取りが可能

 

これもBroadWiMAXならではのサービスですね。BroadWiMAXなら申し込み当日に店舗で端末を受け取ることもできます。

 

店舗受け取り可能なエリア
  • 東京 … 渋谷、秋葉原
  • 埼玉 … 大宮
  • 大阪 … 梅田

 

端末が受け取れる店舗は限られますが、該当するエリアに住んでいる人なら、その日のうちにWiMAXが使い始められるのが嬉しいですよね♪

 

店舗受け取りについての解説記事

 

ちなみにBroadWiMAXもUQ WiMAXも即日発送に対応しています。

 

どちらのプロバイダーを選んでもすぐに端末は届きますが、とにかく早くWiMAXを使いたいならBroadWiMAXの方がおすすめです!

 

 

 

 

UQ WiMAXの方が優れているその他の部分

次にUQ WiMAXが優れている部分についても紹介していきます。

 

 

UQ WiMAXはサポートの評判がいい

 

UQ WiMAXの口コミを見ていると、サポートセンターについての良い評判が目立ちます。

 

UQ WiMAXは大手KDDIの子会社ということで、サポートにも力を入れてるということなんでしょうね!UQ WiMAXは大手ならではの安心感があります。

 

また、サポートセンターの対応時間もUQ WiMAXの方が長いです。

 

  • BroadWiMAX … 050‐5212‐7322(11時~18時、日曜・年末年始を除く)
  • UQ WiMAX … 0120-929-818(9時~21時、年中無休)

 

UQ WiMAXは夜遅くまでサポートセンターが対応してくれるのが素晴らしいですよね。年中無休なのもありがたいです(^^♪

 

また、UQ WiMAXは通話料が無料となっています。BroadWiMAXのように通話料を気にする必要もないので、この点はありがたいですよね。

 

 

UQ WiMAXにはキャッシュバックキャンペーンがある

 

UQ WiMAXでは1万円分の商品券がもらえるキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

 

キャッシュバックの手続き時期は4ヶ月目と早いのも嬉しいです。(GMOとくとくBBは11ヶ月目ですしね…)

 

ただ、キャッシュバック分を差し引いても実はBroadWiMAXの方がお得なんですけどね。

 

キャッシュバックを含めた実質的な月額料金の平均(3年契約、ギガ放題プラン)
  • BroadWiMAX … 3,632円
  • UQ WiAX … 4,136円

※税抜料金

 

しかもUQ WiMAXのキャッシュバックは3年契約のギガ放題プランのみという条件付きです(^-^;

 

やはり料金面ではBroadWiMAXの方がお得ということになります。

 

ただ、UQ WiMAXはサポートの質が高いですし、さらにキャッシュバックももらえるということで、トータルのバランスでUQ WiMAXを選んでもいいと思います。この辺はその人の価値観次第ですね。

 

 

UQ WiMAXはオプションに加入する必要がない

 

UQ WiMAXの申し込み時にオプションの加入は任意となっています。オプションに無理に加入する必要はありません。

 

対するBroadWiMAXでは初期費用を無料にするために「安心サポートプラス」と「My Broadサポート」という2つの有料オプションに加入する必要があります。

 

BroadWiMAXでは初期費用として18,857円が必要です。ただし、以下の条件を満たすことで無料になります。

 

  • ネットからの申し込み
  • クレジットカード払い
  • 安心サポートプラスとMy Broadサポートへの加入

 

これらのうち1つでも欠けると初期費用が無料になりません。

 

参考:BroadWiMAXに高額初期費用の影!?実際にかかる費用を徹底調査!

 

ちなみにBroadWiMAXの2つのオプションはすぐに解約が可能です。ただ、安心サポートプラスについては無料のお試し期間がないので、どうしても初月料金550円(税抜)がかかってしまいます…

 

とは言っても、安心サポートプラスをすぐに解約すれば最小限の出費で済みますし、あと支払うのはBroadWiMAXのお得な月額料金のみです。なので我慢するのは最初だけですね。

 

 

 

 

BroadWiMAXとUQ WiMAXで共通する部分

ここまでBroadWiMAXとUQ WiMAXで異なる部分を解説してきましたが、ここからは共通する部分についても解説していきます。

 

 

共通する部分①:エリア

BroadWiMAXとUQ WiMAXはエリアが同じです。これは最初にも言ったように、BroadWiMAXはUQ WiMAXの回線を借りてサービスを提供しているからですね。

 

ちなみにWiMAXのエリアは順次拡大しており、現在は人口の99%以上をカバーしています。

 

 

一部ではエリア外(ピンク色でない部分)のところもありますが、こういった地域は人口が少ないか、あるいは山間部などの地域です。

 

基本的に人口がそこそこいる地域なら問題なくWiMAXは繋がります。ちなみに私の地域は1%未満のエリア外の地域に入ってしまいました…

 

 

共通する部分②:通信速度や速度制限

 

通信速度や速度制限も同じです。これもやはりBroadWiMAXとUQ WiMAXで同じ回線を使っているからですね。

 

ちなみに速度制限の種類については以下のような内容になっています。

 

通信量上限 速度制限の期間 制限速度
ギガ放題プラン 直近3日間で合計10GB 10GBを超えた翌日18時~翌々日2時 1Mbps
ライトプラン 1ヶ月7GB 月末まで 128kbps
LTE回線利用時 1ヶ月7GB 月末まで 128kbps

 

ギガ放題プランの速度制限は厳しくありません。速度制限がかかってもネットが問題なく使えるくらいの速度なので、速度制限が心配ならギガ放題プランを選ぶといいでしょう。

 

速度制限についての解説記事

※UQ WiMAXと共通の内容です。

 

 

共通する部分③:3年契約ならLTEオプションが無料

 

BroadWiMAXとUQ WiMAXでは、3年契約(UQ WiMAXは4年契約も)の場合にLTEオプションが無料になります。

 

LTEオプションとは?

auの4G LTE回線を利用してインターネットに接続するオプションです。WiMAXのエリア外で利用します。

 

本来このLTEオプションを利用するには以下の追加料金が必要です。

 

  • BroadWiMAX … 1,004円
  • UQ WiMAX … 1,005円

※税抜料金

 

ですが、3年契約(または4年契約)では、このLTEオプションが無料になります。

 

 

共通する部分④:口座振替ができる

 

口座振替ができるWiMAXプロバイダーは実はほとんどありません。次のプロバイダーのみです。

 

  • BroadWiMAX
  • UQ WiMAX
  • BIGLOBE WiMAX

※@niftyは口座振替での新規申込受付を終了

 

このように口座振替ができる数少ないプロバイダーの中にBroadWiMAXとUQ WiMAXが入っています。口座振替を希望の方にとってはありがたいですよね♪

 

ただし、注意点としてBroadWiMAXでは口座振替にしてしまうと、初期費用18,857円が無料になりません。

 

関連記事

 

もし口座振替でWiMAXを契約したいならUQ WiMAXの方がいいでしょう!

 

 

共通する部分⑤:キャンセル制度

 

BroadWiMAXとUQ WiMAXでは、ともにキャンセル制度が用意されています。8日以内なら違約金なしで解約ができるという制度です。

 

WiMAXを使い始めたのに何らかの不具合があった場合に、初期契約解除を使って安心して解約することができますよ♪

 

 

 

BroadWiMAXとUQ WiMAXの比較まとめ

 

今回はBroadWiMAXとUQ WiMAXの違いについて比較してきました。

 

まず、最初にも簡単な結論として話したように、基本的には以下の基準でプロバイダーを選べばいいでしょう。

 

  • 料金を重視するならBroadWiMAX
  • 2年契約がしたいならUQ WiMAX

 

この他にも各プロバイダーにはおすすめポイントがありますので、そちらも最後にまとめます。おすすめポイントも踏まえてプロバイダーを選びを検討してみてください。

 

 

BroadWiMAXのメリット・デメリット

BroadWiMAXのデメリット
  • 2年契約ができない
  • 初期費用18,857円を無料にするにはいくつか条件がある

 

BroadWiMAXのメリット
  • 料金が安い
  • 端末代が無料
  • 違約金負担キャンペーンを実施している
  • 店舗で端末が受け取れる
  • 8日以内のキャンセル制度がある

 

とにかく料金を重視するならBroadWiMAXがおすすめです。

 

BroadWiMAXではキャッシュバックキャンペーンは一切実施していませんが、その分お得な月額料金で契約ができます。

 

ちなみにBroadWiMAXでは初期費用18,857円が必要なんですが、以下の条件を満たすことで無料になります。

 

  • ネットからの申し込み
  • クレジットカード払い
  • 安心サポートプラスとMy Broadサポート

 

こういった条件があるのだけネックですが、これさえクリアすればあとはお得な料金でBroadWiMAXを利用することができます。

 

料金重視の方はぜひBroadWiMAXを検討してみてくださいね♪

 

 

 

UQ WiMAXのメリット・デメリット

UQ WiMAXのデメリット
  • BroadWiMAXよりも割高
  • 端末代が有料

 

UQ WiMAXのメリット
  • 2年契約ができる
  • 契約時に不要なオプションに加入する必要がない
  • キャッシュバックキャンペーンを実施している
  • サポートが充実している
  • 8日以内のキャンセル制度がある

 

UQ WiMAXは2年契約ができることが大きいですね。

 

BroadWiMAXよりはやや割高にはなりますが、ここ最近2年契約ができるプロバイダーは少なくなってきてるので、UQ WiMAXはその点で申し込む価値があるでしょう。

 

あとはサポートの質だったり、大手という安心感でもUQ WiMAXはおすすめです。

 

安心して使えるという精神面でのメリットでUQ WiMAXを選んでもいいかもしれないですね(^^♪