WiMAXはクレカなしでもOK!口座振替可能なおすすめ3社を比較!

口座振替可能なWiMAXプロバイダー3社を徹底比較!

 

数は少ないですが口座振替ができるWiMAXプロバイダーはいくつかあります。次の3社がそうですね。

 

  • UQ WiMAX
  • BIGLOBE WiMAX
  • Broad WiMAX

※@nifty WiMAXは口座振替の新規受付を終了

 

クレジットカードを使いたくない人だったり、口座振替の方がいいという人にとってはこれらのプロバイダーはありがたい存在ですよね♪

 

ではこれらのプロバイダーの中で、どこが一番おすすめなんでしょうか?

 

これについては一概にどのプロバイダーがおすすめとは言えません。

 

というのも契約年数や料金プランなどによって、おすすめできるプロバイダーが変わってくるからなんです。

 

なので今回の記事では、契約年数や料金プランごとに各プロバイダーを比較して、あなたにおすすめのプロバイダーを紹介していきますね!

 

 

 

 

口座振替可能なWiMAXプロバイダー3社を徹底比較!

 

では実際に口座振替可能なプロバイダーを比較していきたいと思います。

 

大きな分類として契約年数ごとに比較していきますので、まずは希望の契約年数を選んでみましょう!

 

 

ではそれぞれ比較していきますね。

 

 

2年契約で口座振替可能なプロバイダーの実質月額料金を比較

プラン キャッシュバック UQ BIGLOBE Broad
ギガ あり 3,550円
なし 4,418円 3,814円
7GB あり
なし 3,816円

※税抜料金(事務手数料やキャッシュバック額を含めて計算)

 

 

2年契約のギガ放題プランならBIGLOBEが最安

 

比較表からもわかるように、2年契約のギガ放題プランでしたら、キャッシュバックあり・なしともにBIGLOBEが最安です。

 

ただし、1点だけ注意してほしいことがあります。それはBIGLOBEの2年契約では最新機種が選べないということです。

 

BIGLOBEの2年契約ではこちらのWX03という古い機種しか選ぶことができません。

 

 

やはり古い機種ということで最新機種よりもスペックは劣ります。新しい機種であるW05と比較してみましょう。

 

最新機種はWX05ですが、W05の方が最大速度が速くスペックは高いです。ここではW05とWX03を比較します。

 

W05 WX03
下り最大通信速度 758Mbps 440Mbps
上り最大通信速度 112.5Mbps 30Mbps
通信モード WiMAX2+
LTE 非対応

 

速度はW05の方が速いです。

 

もちろんWX03もインターネットを使う分には問題ないくらいの速度は出ます。ただ、このような速度の違いがあることは頭に入れておきましょう。

 

また、気になるのがWX03はLTE通信に対応していないということですね。

 

WiMAXのエリア外ではauの4G LTE回線を使ってインターネットを利用できます。LTE通信を使った月は1,005円の追加料金がかかります。※3年契約は無料。

 

なので、WiMAXのエリア外でインターネットを使う機会がありそうな人は、W05が選べるUQ WiMAXを選んだ方がいいかもしれません。

 

逆にWiMAXのエリア外でネットを使うことがない人は、WX03でも問題ないでしょう。BIGLOBEを契約してみてください。

 

⇒ BIGLOBE WiMAX公式サイト

 

 

2年契約の7GBプランならUQ WiMAX

 

2年契約で、かつ7GBプランでも十分な人はUQ WIMAXがおすすめです。と言いますか、この条件ではUQ WiMAXしか選択肢はありません。

 

ちなみに機種はちゃんとW05を選べるので安心してくださいね!

 

⇒ UQ WiMAX公式サイト

 

 

 

3年契約で口座振替可能なプロバイダーの実質月額料金を比較

プラン キャッシュバック UQ BIGLOBE Broad
ギガ あり 4,136円 3,966円
なし 4,406円 4,144円 4,141円
7GB あり 3,336円
なし 3,778円 3,515円 3,512円

※税抜料金(事務手数料やキャッシュバック額を含めて計算)

 

 

3年契約でキャッシュバックありならBIGLOBEが最安

 

3年契約でキャッシュバックを受け取りたいならBIGLOBEがおすすめです。ギガ放題プラン・7GBプランともにBIGLOBEが最安となります。

 

ちなみに2年契約と違い、3年契約なら最新機種が選べるので、その点は安心してくださいね!

 

⇒ BIGLOBE WiMAX公式サイト

 

 

3年契約でキャッシュバックなしならBroadWiMAXが最安

 

3年契約がいいけどキャッシュバックは要らないという人はBroadWiMAXがおすすめです。ギガ放題プラン・7GBプランともにBroadWiMAXが最安となります。

 

ちなみにBroadWiMAXで口座振替を選択すると初期費用18,857円がかかるので、この点だけは注意してください。(BroadWiMAXの謎のルールです…)

 

初期費用を無料にするには「ネット申し込み」「クレジットカード払い」「オプションの加入」が条件になります。

 

参考:BroadWiMAXに高額初期費用の影!?実際にかかる費用を徹底調査!

 

口座振替にすると高額な初期費用が発生するので、初回請求額にはご注意を!

 

もし初期費用を払うのが嫌でしたら、2番目に安いBIGLOBEをおすすめします。BroadWiMAXと比較しても料金はほとんど変わりませんよ!

 

3年契約・キャッシュバックなしでの実質月額料金
プラン BIGLOBE Broad
ギガ 4,144円 4,141円
7GB 3,515円 3,512円

 

ということで、3年契約のキャッシュバックなしでしたら、BIGLOBEかBroadWiMAXのどちらかを選んでみましょう。

 

⇒ BIGLOBE WiMAX公式サイト
⇒ Broad WiMAX公式サイト

 

 

 

口座振替でWiMAXを契約する際のQ&A

口座振替には審査があるの?

審査はありますが簡易的なものです。クレジットカードのように審査落ちするということも基本的にはないでしょう。

 

ただし、UQ WiMAXの親会社はKDDIなので、携帯電話の支払い状況はチェックが入ります。携帯料金を滞納している人などは注意した方が良さそうです。

口座振替では手数料がかかる?

各プロバイダーで手数料は以下のようになっています。

 

  • UQ … 無料
  • BIGLOBE … 200円(税抜)
  • Broad … 200円(税抜)

 

ちなみにBIGLOBEでは口座振替を選択すると、クレジットカード払いよりも月額料金が200円(税抜)安くなります。

 

なのでBIGLOBEでは口座振替もクレジットカード払いも、月額料金は実質同じということですね。

口座振替で契約する際に必要な書類は?

【UQ WiMAX】

  • 預金口座振替依頼書
  • 本人確認書類のコピー
  • (未成年は親権者の同意書)

 

【BIGLOBE】

  • 預金口座振替依頼書
  • 自動払込利用申込書
  • (未成年は親権者の同意書)

 

【Broad WiMAX】

  • 口座振替申込書
  • 本人確認書類のコピー
  • ライフペイメント入会申込書
  • (未成年は親権者の同意書)
口座振替に設定できる金融機関は?

大手銀行やゆうちょ銀行をはじめ、地方銀行や信用金庫、ネット銀行など、基本的にはほぼ全ての金融機関に対応していると考えてもらって大丈夫です。

口座振替手続きの流れは?

以下のような流れとなっています。

 

  • ネットからWiMAXを申し込む
  • 口座振替申込書が届くので必要事項を記入して返送
  • 口座振替の審査に入る
  • 審査に通ればWiMAX端末が送られてくる
  • 端末を受け取って利用開始

 

ちなみにUQ WiMAXではネットからの口座振替手続きもできます。

 

 

 

WiMAXの口座振替はクレジットカード払いとどれくらい料金が違う?

 

ちなみに「口座振替とクレジットカード払いではどれくらい料金が違うの?」という疑問もあるかもしれないので、ここで簡単に比較しておきますね。

 

契約年数やプランなどでお得なプロバイダーは変わってきますので、ここでは契約年数やプランごとに最安のプロバイダーをピックアップして比較しました。

 

2年契約で口座振替とクレジットカード払いの実質月額料金を比較
プラン キャッシュバック 口座振替 クレジット
ギガ あり 3,550円(BIGLOBE) 2,950円(BIGLOBE)
なし 3,814円(BIGLOBE) 3,190円(BIGLOBE)
7GB あり
なし 3,816円(UQ) 2,641円(カシモ)

※税抜料金(事務手数料やキャッシュバック額を含めて計算)

 

3年契約で口座振替とクレジットカード払いの実質月額料金を比較
プラン キャッシュバック 口座振替 クレジット
ギガ あり 3,966円(BIGLOBE) 3,170円(とくとくBB)
なし 4,141円(broad) 3,253円(とくとくBB)
7GB あり 3,336円(BIGLOBE) 2,569円(とくとくBB)
なし 3,512円(broad) 2,729円(とくとくBB)

※税抜料金(事務手数料やキャッシュバック額を含めて計算)

 

まず結論を言いますと、どの契約年数やプランを選んでもクレジットカード払いの方がお得です。

 

なので理想を言えば、クレジットカード払いで契約した方がいいです。

 

ただ、口座振替可能なプロバイダーを探しているということは、クレジットカードを使いたくなかったり、あるいはクレジットカードを持っていないということですよね。その場合は口座振替でも問題ありません。

 

ですが、もし「クレジットカード払いの方がいいかも」というのであれば、クレジットカード払いもぜひ検討してみてください。

 

2年契約を希望の方はこちらの記事が参考になります。
2年契約できるおすすめWiMAXプロバイダー|厳選7社を徹底比較!

 

3年契約を希望の方はGMOとくとくBBが最安です。
GMOとくとくBB公式サイト

 

 

 

口座振替可能なWiMAXプロバイダー情報まとめ

 

今回は口座振替が可能なWiMAXプロバイダーを比較してきました。

 

理想としてはクレジットカード払いにした方がいいんですが、人それぞれ口座振替にしたい事情はあると思います。

 

今回の記事を参考に口座振替が可能なプロバイダーを選んでみてくださいね。

 

では最後に口座振替可能なおすすめプロバイダーを契約年数やプランごとにまとめます。

 

※リンク先が公式サイトとなっています。

プラン キャッシュバック プロバイダー 備考
2年・ギガ あり BIGLOBE WX03しか選べない。最新機種を選びたい場合はUQ WiMAXがおすすめ。
なし BIGLOBE
2年・7GB なし UQ
3年・ギガ あり BIGLOBE
なし Broad 初期費用18,857円がかかる。初期費用を抑えたいならBIGLOBEがおすすめ。
3年・7GB あり BIGLOBE
なし Broad 初期費用18,857円がかかる。初期費用を抑えたいならBIGLOBEがおすすめ。

 

ということであなたの希望するプランに合わせてプロバイダーを選んでみてください。

 

以上、今回の記事のまとめでした。